お守りに、、、

今日は午後からまたまた大文字山へ登ってきました。
なぜ、登ったかというと、
送り火後の消し炭がお守りになるということなので、
同じ場所に行き消し炭をもらってきました。

今日はそれからさらに上に登り山の三角点(頂上)に行きました。

ここからの眺めは南を眺めることができ見晴しがいいと大阪が望めるのです。
ちなみに火床からは西を眺めるので京都の盆地が望めます。

せっかくなのでこのまま引き返すのもつまらないので、そのまま南禅寺へ降りることにしました。道に迷ったのかと思うほどの獣道のような所を通ってやっと南禅寺の裏につきました。疎水のアーチと南禅寺の前門をくぐって

哲学の道を歩いて銀閣寺のほうへ戻ってきました。


京都に住んでいながらなかなかゆっくりと散歩する機会がないので新鮮でした。
頂上へ登って南禅寺へ降りるコースは、火床で突然思い立ったので、、、

3時間ほどのちょっとした放浪でした。突然の思いつきに機嫌良く付き合ってくれる妻に感謝です。