201985

母娘二人が愛馬と歩んだ道、そしてこれからの未来

母娘二人が愛馬と歩んだ道、そしてこれからの未来。
娘は乗馬のさらなる高みを目指し共に戦い抜く戦友として厳しい練習も乗り越え、守り守られる存在として愛馬の鬣を身に付ける。母も優しく愛馬と共に見守り続ける。2019

不思議なことに、鬣を指環に埋封す当日にディープインパクトの訃報のニュースを耳にする。
この鬣の持ち主ボルトは、競走馬時代をベルラップとして過ごした、母娘もこのニュースを耳にし改めて愛馬の存在をかみしめることになった。
絶対王者のディープインパクトに国内調教馬で唯一先着をしたハーツクライの子として誕生した。厳しいレースに世界を経験し引退後は母娘の暖かい家族の一員としてかけがえのない存在として未来を見守り奏で続ける。

The road where two mothers and daughters walked with their love horses, and the future from here on.
The daughter overcomes the severe practice as a warrior who fights together aiming at further heights of horseback riding, and wears the horseback of love horses as the existence to be protected and defended. My mother also gently watches over with her love horse.2019